2011/05/04

ワイヤレスキーボード

ケータイをiphone4に機種変更してもうじき1年になるのですが、未だに画面にタッチする入力に慣れません…。
フリック入力を練習すれば入力も速くなるよ!とも会社の同僚に言われたのですが、画面をタッチすること自体が思ったポイントにタッチできず苦手なんですよね。指が太いのかなぁ…。

そこで、以前から注目していたのがコンパクトに携行できるBluetooth接続のワイヤレスキーボードなのです!
各社からイロイロ発売されていますが、中でも「リュウド」さんの折り畳み式のキーボードについて良さげなレポがあって読んでるうちに、どうしても欲しいなぁと思っていたのですよ。

そんなおりに、たまたまメルマガからヨドバシのWeb通販サイトを眺めてたら、「エレコム」のBluetoothワイヤレスキーボードが格安で販売されてるのを発見!『TK-FBP017』って型式の製品なんですが、姿カタチや機能からどうも「リュウド」さんのOEM製品みたいです(^_^;)
で、思わずポチッってしまいましたwww

ブツは翌々日には届いて、さっそく使ってみましたがとてもGOOD!!デス。
iOSの仕様のため英語配列のキーボードを買ったので最初は打鍵に戸惑いましたが、最近では慣れたもので超スピードでバンバン入力できてます~。
キーボードからだと顔文字が入力できないけど、仕様頻度が高い顔文字を辞書登録しておけば無問題だし!!

使用時は、一番最初にiphoneとペアリンクできちゃえば、使いたいときに折りたたんだキーボードを開くだけで電源が入って、iphoneもすぐに認識できて文字入力できます。
折りたたんで付属の専用ケースに入れて携行できるので、バッグの中でもじゃまになりませんし、とっても重宝してますヨ~。
Keyboard01
Keyboard02

| | コメント (0) | トラックバック (0)